So-net無料ブログ作成
検索選択

とっても簡単、半熟卵サラダ☆茹で時間を含めて約20分 [簡単料理]

2016-07-10 13-00-04.jpg 

【材料】(2〜3人分)

卵4個、マヨネーズ大さじ2、塩小さじ1/2、胡椒小さじ1/2、レモン汁小さじ1/2(あれば)、乾燥パセリ(あれば)

【作り方】

1. 卵は茹でる30分ほど前に冷蔵庫から出しておく。(そんなに時間が無いよ!という方はぬるま湯に10分つけてください。)

2. 時間短縮の為、給湯器やポットのお湯をお鍋に入れて沸騰させる。(卵を入れてかぶる位の水量)

3. 沸騰したところに1の卵をやけどに注意してお玉などで鍋に入れ、5分茹でて火を止める。

2016-07-10 12-23-43.jpg 

4. 3に蓋をして1分待つ。(何か好きなことをしてお過ごしください。でも、卵のことを忘れないでね!)ついでに私の事も忘れ無いで〜[手(チョキ)] かまってちゃんかよ![ふらふら]

5. 4のお湯を捨ててボウルなどに水を張りながら卵を入れて冷ます。

2016-07-10 12-27-24.jpg 

6. 冷ましながら卵を一つずつ手に取り、キッチン台やテーブルなどにコンコンを軽くぶつけながらゆで卵全体にヒビを入れてはボウルに戻す。

2016-07-10 12-28-26.jpg 

7. 卵の殻をむき、ボウルに入れ、マッシャーやフォークで卵をつぶし、大部分が潰れたらマッシャーをスプーンに変える。(フォークの場合はそのまま)

2016-07-10 12-34-12.jpg  

8. 7にマヨネーズ、塩、コショウ、あればレモン汁や乾燥パセリを入れて、好みの味に調整すれば出来上がり♪

2016-07-10 12-39-04.jpg 2016-07-10 12-40-34.jpg 

【簡単ポイント】

1.卵は冷蔵庫から出してすぐ茹でるよりも常温に戻してから熱湯で茹でる方が、殻をむく時間を短縮することができます。

2.作り方にも書きましたが、冷蔵庫から卵を出すのを忘れていたけど、どうしても卵サラダをすぐに作りたい時は、給湯器やポットなどのお湯を手を入れてもほんのり熱い位の温度に調整して、卵をゆっくり入れて10分待ってみてください。その間は他のおかずを作ったり、食器を洗ったりして時間を有効活用しましょうね!

3. 卵をゆでる時は必ず時間を計測してください。熱湯から5分で半熟卵ができます。今回はサラダに使うので鍋に蓋をして1分待つことで半熟卵サラダにちょうど良い茹で加減になります。

4. 茹でてからお鍋に入れたまま時間が経つと余熱で半熟卵がどんどん固ゆで卵に近づいて行くのでご注意くださいね。

5. マヨネーズの量はご自分の好みの量を入れて調整してください。私はこのレシピよりも多く入れています。[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)] マヨネーズって美味しいですよね。 [るんるん][るんるん][るんるん][るんるん]

これなら作れるかも!と思われた方は是非、

ポチポチしてもらえると嬉しいです。[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート]


簡単料理ランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

 

☆メルマガを再開しました!↓ 

www.mag2.com/m/0001002510.html 

☆Instagramに料理写真などを公開中!↓ 

https://www.instagram.com/reiko.sakura/ 

☆COOKPADさんでも「桜貝の想い出」レシピを公開中!↓

http://cookpad.com/kitchen/1227156

「つくれぽ」をいただけると特に嬉しいです!

★「簡単料理セラピー」so-netブログ、「簡単料理セラピー」amebaブログ、 桜貝の思い出レシピの無断掲載はご遠慮願います。  

 今回もご覧くださいまして、ありがとうございます!

いつもありがとう.jpg


nice!(26)  トラックバック(0) 

BOSS DECAFE BLACK無糖が当選!カフェインレスなのに美味しい [モニター当選]

2016-07-10 11-48-41.jpg

2016-07-10 11-50-51.jpg 

#ボスのデカフェ飲んでみた

ボスのデカフェブラックが当たりました。

実は当選メールに気づいていなかったのですが、Yahoo!JAPAN PR企画のプレモノさんがメールを再送してくださいまして、一昨日やっと当選したことに気付きました。 

引き換え期限は今日、7月10日まで。[がく~(落胆した顔)]

今朝、クーポン券と引き換えて参りました。[わーい(嬉しい顔)]

早速お気に入りの琉球グラス(桜貝夫所有)を勝手に借りてデカフェブラックを注ぎ、男らしく腰に手を当てて立ったまま飲んでみました。[どんっ(衝撃)]

 

おおーっ、めっちゃ美味しいやん!

えっ、本当にこれでカフェインレスなん? 

ええやん、これ〜!

これやったらこれからもお金出しても飲みますわ〜。

 

すみません、私は関西育ちなので休日は思いっきり関西モードになります。

今までカフェインレスのコーヒーを色々と試しましたが、その中でもこのボトルコーヒーは美味しいと思います。[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)][ぴかぴか(新しい)][晴れ]

#ボスのデカフ ェ飲んでみた

この記事が面白い!と思われた方は是非、

ポチポチしてもらえると嬉しいです。[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート][揺れるハート][揺れるハート]


簡単料理ランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ
☆COOKPADさんでも「桜貝の想い出」レシピを公開中!↓ 

http://cookpad.com/kitchen/1227156
「つくれぽ」をいただけると特に嬉しいです!

★「簡単料理セラピー」so-netブログ、「簡単料理セラピー」amebaブログ、 桜貝の思い出レシピの無断掲載はご遠慮願います。  

 

 


nice!(12)  トラックバック(0) 

「売らなくても自然に売れるたった1つの方法」のご紹介です [お役立ち情報]

 

 スクリーンショット 2016-07-05 16.50.27.png

いつもご覧いただいている方は、お料理の写真じゃないので驚かれたかもしれませんね。[目]
 
今回は、私が心理学を学んだ「日本メンタルヘルス協会」の先輩であり、
質問家で「魔法の質問」主宰のマツダミヒロさんの無料 動画講座のご案内です。

2016年7月9日までの期間限定で無料動画講座を開催されます。
 
その講座とは、「売らなくても自然に売れるたった1つの方法」です。
 

現在何かを売っている方、これから売りたい方、あまり積極的に売り込みたくない方、
あれっ?これって私のことじゃない・・・・
まあ、それは置いておいて (^-^;;

ご自身の商品やサービスが売り込んでいないのになぜだか売れてしまう・・・
えっ?そんな上手い話には裏が有るんじゃないの?
 
そう考えたくなるかもしれませんが、マツダミヒロさんはそんな裏のある人じゃないんです。
 
マツダミヒロさん自身も無理に売り込みができず、売れない時期がありました。
 
でも、今では質問家として「魔法の質問ライブ」を軸に、日本全国だけでなく、海外でも
年間200件以上の講演をされています。
 
そうして世界各国を旅しながら、世界のどこにいてもご自身のサービスが
「自然にどんどん売れてしまう秘訣」をつかんだのです。
 
今回はその秘訣で1人でも多くの方が、自然にご自身のサービスを売れるようになったら
いいなとの想いで、今回の無料動画講座の企画ができました。

私(桜貝の想い出)も、もちろん受講申し込みを済ませましたよ!
 
「売らなくても自然に売れるたった1つの方法」を私と一緒に学びませんか?
 
7月9日まで限定無料の動画講座です。
お申し込みはこちら↓からどうぞ。
 
多くの方々と一緒に学べることを楽しみにしております。[わーい(嬉しい顔)]
 

 ☆この無料動画講座が役立つと思われたら以下のバナーを

応援クリックしてくださると嬉しいです♪とっても励みになります[わーい(嬉しい顔)]


簡単料理ランキングへ

☆COOKPADさんでも「桜貝の想い出」レシピを公開中!↓ 

http://cookpad.com/kitchen/1227156
「つくれぽ」をいただけると特に嬉しいです!

★「簡単料理セラピー」so-netブログ、「簡単料理セラピー」amebaブログ、 桜貝の思い出レシピの無断掲載はご遠慮願います。 


nice!(15)  トラックバック(0) 

とっても簡単かぼちゃのサラダ☆レンジで5分 [簡単料理]

本日は、電子レンジを使えば早くて簡単に出来てしまうパンプキンサラダのご紹介です。

2016-06-27 16-59-01.jpg 【材料】(2〜3人分)

かぼちゃ1/4個、玉ねぎ(中)1/2個、マヨネーズ大さじ2、塩小さじ1/2、胡椒小さじ1/2
【作り方】
1. かぼちゃは一口大に切り耐熱容器に入れ、600Wの電子レンジで3分加熱する。
2016-06-27 16-23-16.jpg 
2. 玉ねぎは縦半分に切ったものを使い、切り口をまな板側にして8mmの角切りにして耐熱容器に入れ、600Wの電子レンジで2分加熱する。
2016-06-27 16-34-34.jpg 
3. ボウルに1のかぼちゃと2の玉ねぎを入れ、マヨネーズ、塩、胡椒を入れて混ぜ合わせ、最後に好みの味加減に調整すれば出来上がり♪

 2016-06-27 16-40-25.jpg

 2016-06-27 16-58-43.jpg
 
【簡単ポイント】
1.切って売られているカボチャは種とワタの部分から傷み始めるので、買ってきたらすぐにカレースプーンなどで種とワタ部分をこそげ落としましょう。
2.カボチャを切るのが苦手な方は、カボチャ全体をラップで覆ってそのまま600Wの電子レンジで2分(大きなカボチャは3分)加熱してレンジから出し、2〜3分そのまま置いた後、蒸気に十分に気をつけてラップを外します。
ただし、事前に柔らかくしたカボチャを使う時は、耐熱容器に入れて加熱する時間を短くして調整してください。
3. 加熱後のカボチャが余った場合は食べやすい大きさに切って粗熱を取り、冷凍保存用の容器やファスナー付きポリ袋などに入れて冷凍すると便利です。

  ☆これなら簡単、作れそう!と思われたら応援クリックしてくださると嬉しいです♪とっても励みになります[わーい(嬉しい顔)]


「運動会・行楽に♪子どもが喜ぶお弁当おかず」コーナーにレシピを掲載中!


簡単料理ランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ
☆COOKPADさんでも「桜貝の想い出」レシピを公開中!↓ 

http://cookpad.com/kitchen/1227156
「つくれぽ」をいただけると特に嬉しいです!

★「簡単料理セラピー」so-netブログ、「簡単料理セラピー」amebaブログ、 桜貝の思い出レシピの無断掲載はご遠慮願います。  


「運動会・行楽に♪子どもが喜ぶお弁当おかず」コーナーにレシピを掲載中!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。