So-net無料ブログ作成
検索選択

炊飯器でオニオンベーコンピラフ(浸水不要) [簡単料理]

【材料】(2人分)[わーい(嬉しい顔)]
米2合、水300ml、玉ねぎ(中)1個、ベーコン2枚、オリーブオイル小さじ2、塩小さじ1〜2、コンソメ顆粒小さじ1〜2(コンソメキューブの場合は1/2個〜1個)、黒胡椒(お好みで)、パルメザンチーズ(お好みで)、乾燥バジル(お好みで)
DSC_2779.jpg
【作り方】
1)玉ねぎは上下を切り落としてからつるんと皮をむき、1cm程残して縦に八等分の切り込みを入れる。(完全に八等分に切り落とさないようにします。)
DSC_2767.jpgDSC_2771.jpg
2)ベーコンを1cm幅に切る。
3)お米を研ぎザルに上げて水切りしてから炊飯器に入れて水、オリーブオイル、塩、コンソメを入れてお箸などで全体をよくかき混ぜる。
DSC_2768.jpg
4)3の表面にベーコンを並べ、中心に玉ねぎを少し押し込むようにのせる。
DSC_2769.jpgDSC_2772.jpg
5)すぐに炊飯器のスイッチを入れて炊く。
6)炊きあがった後、5分待ってからしゃもじで玉ねぎをよくほぐす。
DSC_2773.jpgDSC_2774.jpg
7)全体を切るように混ぜながら玉ねぎとベーコンを馴染ませれば出来上がり♪
DSC_2775.jpg
8)お皿に盛り付け、好みで黒胡椒、パルメザンチーズ、乾燥バジルなどをかけてお召し上がりください。
DSC_2782.jpg
※余熱後に混ぜる時、まだお米のシャリシャリ感が残っていますが混ぜている内に余熱で蒸されますので大丈夫です。
※今回の水加減は白米を炊くときの一般的な2合に対する水加減400mlから玉ねぎから出る水分を考えて100ml少なくしております。
※出来上がったピラフが硬いと感じる方や、やわらかめのピラフが好きな方は水を大さじ2杯足して再度炊飯してみてください。
※少し芯が残る硬めのピラフが好きな方はさらに水を少なくすると良いです。
※薄味が好みの方は塩、コンソメ顆粒をそれぞれ小さじ1に、濃い味が好みの方はそれぞれ小さじ2にしてください。
※研いだお米をザルに上げるのが面倒な方は、炊飯器の目盛りで水加減をし、2合と3合の間に合わせると良いでしょう。
※残業で遅く帰宅したけどすぐに何かを作って食べたい時に重宝する浸水時間不要のピラフです。お好みの食材や調味料、新米や古米でもお試しになってみてくださいね。

☆おいしそうだと思われたら応援クリックしてくださると嬉しいです♪とっても励みになります[わーい(嬉しい顔)]
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ
おつまみ ブログランキングへ
[ひらめき]   「簡単料理」セラピーのレシピを配信しております。[わーい(嬉しい顔)]
登録・解除はこちら↓をクリックしてくださいね
http://www.mag2.com/m/0001002510.html
☆COOKPADさんでも「桜貝の想い出」レシピを公開中!↓ http://cookpad.com/kitchen/1227156
「つくれぽ」をいただけると特に嬉しいです!
★「簡単料理セラピー」so-netブログ、「簡単料理セラピー」amebaブログ、 「簡単料理セラピー」PC用メルマガの無断掲載はご遠慮願います。
nice!(49)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。